iPod touchにAndroidをインストールしてみた


iPod touch(1G)をiDroidにしました。

バージョンは2.3.x。
本体がiPod touch 1Gのため、反応・処理ともに鈍い。

方法はiOS 3.1.2をインストール後、blackra1nをつかい、jailbreak。
そこからCydiaを入れると不具合が出るため、
jailbreakmeで再びjailbreakを行い、Cydiaをインストール。
そしてbootlaceというアプリケーションをインストール。
その後、bootlaceを起動するとカーネルにパッチが充てられ、一度アプリケーションを閉じ、
次はbootlaceのopenibootをインストール。同じようにiDroidをインストールという流れ。
iDroidは最初ローディングアイコンが回るだけで数分進むので
止まっているか?と思っていても20分ぐらいは様子を見てみるといい。
すべてインストールが終わると電源を入れたときにOSを選択できるようになる。
選択は上のスクリーンボタン、決定は真ん中のホールドボタン。

iPod touchでFMラジオを聴く。


iPod nanoで使えてiPod touchに内蔵されていないFMラジオ。それを本体で聴く方法。
1. Wifi・WiMAX経由でradiko.jp
2. Bluetoothのオーディオレシーバーに内蔵されているFMチューナーを使う。
3. パソコンで留守録したファイルを取り込んで聴く。
4. パソコン+AirPhones+radiko or USB FMラジオチューナー
1. Wifi・WiMAX経由でradiko.jp
Wifiがないと使えないデメリットはあっても、公衆無線LANサービスなどを利用して聴ける方法の一つ。WiMAXのモバイルルータを使えば月4000円弱でiPod touchやPCをつなぎ放題にできます。NECのWM3500Rで稼働時間約8時間。MicroUSB経由で電力供給できるのでエネループなどあれば丸一日電源を気にすること無く使えます。
大人気!DTIのWiMAXプラン登場!

2. Bluetoothのオーディオレシーバーに内蔵されているFMチューナーを使う。
MW600/Bなど、FMチューナーが内蔵されたオーディオレシーバーを使えば可聴地域内のFMを聴くことができる。iPod touchに新たにアプリなどを使う必要がなく、Wifiの接続も必要なし。
3. パソコンで留守録したファイルを取り込んで聴く。
USB接続のチューナーから録音されたファイルを取り込んで聴く方法。リアルタイムではないものの、スケジュール設定をして録音した番組などを聴くことが出来る。
4. パソコン+AirPhones+radiko or USB FMラジオチューナー
パソコンのサウンド出力をiPhoneやiPad、iPod touchに設定できるAirPhonesを使ってパソコンで流しているラジオを聞く方法。
Wifiを使っているところでしか使えないけれど、同じWifiのネットワーク内であれば、多少離れていても聴くことが出来る。
いつかは本体が対応してくれる時が来るんだろうか。。。。

  • サンワダイレクト+Bluetoothヘッドセット+音楽&通話対応+両耳ステレオ+MP3+FMラジオ+対応+GBH-S400
  • 高級オーディオ チボリ+PALBTGR+★ Bluetooth対応 ポータブルAM・FMラジオ +グロスレッド%2Fホワイト 【並行輸入】
  • Hanwha+%2F+apt-X対応+光デジタル出力搭載+Bluetooth+オーディオ+レシーバー+[Bluetooth3.0][TOSLINK][受信機][ブルートゥース]+UMA-BTMR
  • Creative+ZEN+Style+M300+4GB+ホワイト+ZN-SM34G-WT
  • 【aptX対応+Bluetooth搭載】+Creative+ZEN+X-Fi3+8GB+ZN-XF38G-GY
  • harman+kardon+Bluetoothワイヤレスオーディオアダプター+BTA-10

linked by blog-tools